この度、第81回日本循環器学会学術集会終了後の2017年3月20日(月・祝)に、金沢大学附属病院CPDセンターを会場とし、JCS-ReSSセミナー「第6回PCASトレーニング」を開催いたします。
「心拍再開後ケアの標準化とチーム医療」をテーマに、明日から役立つ身近な力強い治療手段として、参加者の先生、看護師、メディカルスタッフの方々にお役に立てることを願っております。
院外心停止から心拍再開した症例への低体温療法(体温管理療法)は、世界をリードする成果があがりつつあり、2015年蘇生ガイドラインでも更にその重要性が強調されています。 その標準化を目指して、チーム医療としてのトレーニング方法の確立を目的としています。
みなさまのご参加をお待ちしております。

※定員に達しましたので、応募は締め切らせていただきました。
 
多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

■ 開催日時
2017年3月20日(月・祝) 9:15~16:20 (受付開始 9:00~)

■ プログラム
9:15~16:20 
Lesson 1 心拍再開後の呼吸管理
Lesson 2 心拍再開後の脳モニタリング
Lesson 3 心拍再開後の神経所見の評価
Lesson 4 適切な循環補助:PCPS、IABP
Lesson 5 適切な体温管理療法
Lesson 6 PCASシナリオ:VF→心拍再開
Lesson 7 PCASシナリオ:VF持続(ECPR)
※昼食時はランチョンセミナーを実施いたします(お弁当をご用意いたします)
※トレーニングは実技中心となります。
※事前にe-learningを受講いただきます。

■ 会場
金沢大学附属病院 CPDセンターアクセス、地図
〒920-8641石川県金沢市宝町13-1(金沢大学附属病院外来診療棟4階)
電話:076-265-2991

■ 定員
48名

■ 参加対象
医師、看護師、メディカルスタッフなど医療従事者(日本循環器学会の会員、非会員は問いません)

■ 参加費用
参加費:3,000円(事前入金)※昼食代を含みます。
テキスト代:本体 2,000円+増補版 600円(予価)※テキスト一式は当日受付にてご購入ください。

■ お申し込み方法 
ご参加いただくには事前の参加申し込みが必要です。
※定員に達しましたので、応募は締め切らせていただきました。
 
多数のお申し込みをいただき、ありがとうございました。

■ お問い合わせ先 
日本循環器学会 JCS-ReSSセミナー「第6回PCASトレーニング」運営事務局
株式会社シナジーメディカルコミュニケーションズ(担当:川村)
E-Mailjcs-ress@sygmc.co.jp
電話:03-3572-2203(株式会社シナジーメディカルコミュニケーションズ気付)

■ 主催
日本循環器学会 循環器救急医療・災害対策委員会

■ 後援