書籍詳細

表紙画像(ACLS-PM).jpg

ACLSプロバイダーマニュアル  AHAガイドライン2010準拠

[著者] American Heart Association

[定価](5,800円+税)

ACLSポケットリファレンスカードセット(「ACLS不整脈および治療」「ACLS急性冠症候群および脳卒中」)付き

[ISBN]978-4-916166-46-3

A4判/192ページ/並製

「受講前の自己評価」、「補足用教材」、ビデオ教材は下記のサイトにあります。アクセスするには本書のii頁下段に掲載されているコードを入力する必要があります。
http://www.heart.org/eccstudent

【正誤表について】
AHA ECC公式日本語サイトでの掲載をご参照ください。
http://eccjapan.heart.org/pdf/JPN_ACLS_PM2010_changes.pdf

概要

ACLSコースは、『アメリカ心臓協会(AHA)心肺蘇生と救急心血管治療のためのガイドライン2010』の科学的内容を反映するために改訂されました。インストラクターがクラスルームでビデオを用いて指導するコースで、ヘルスケアプロバイダーが修得する救命BLSスキルを基盤としており、間断なく実施する質の高いCPRの重要性が強調されています。このコースでは主にチームダイナミクスとコミュニケーション、治療システム、心停止直後ケアの重要性に重点を置き、気道確保と関連する薬剤についても取り上げます。ACLSコースは大人数で受講するグループセッションと、症例シナリオが提示される少人数ステーションとテストステーションにより構成されます。コースを修了するには、すべての学習ステーションで習熟したスキルを示すことができ、CPR AEDスキルテスト、バッグマスク換気テスト、メガコードテストのすべてに合格し、筆記試験で正解率84%以上が必要となります。合格した場合には2年間有効のACLSコース修了カードが授与されます。

受講対象者
心肺停止やその他の心血管エマージェンシーの治療を監督するあるいはそれに関わる医療従事者(緊急対応、救急医療、ICU、CCUで医療に携わる医師、看護師、コメディカルスタッフ、またはその他の業務などでACLS修了カードを必要とする人)

CONTENTS

●パート1 コースの概要
●パート2 体系的なアプローチ:BLSおよびACLSサーベイ
●パート3 効果的な蘇生チームダイナミクス:チームリーダーおよびチームメンバーの役割/効果的な蘇     生チームダイナミクスの要素
●パート4 治療システム:心肺蘇生/心拍再開後の治療/急性冠症候群/急性脳卒中/教育,実施,チーム
●パート5 ACLSのケース:呼吸停止ケース/CPRおよび、AEDによって治療するVFのケース/VF・無脈性VTのケース/無脈性電気活動(PEA)のケース/心静止のケース/急性冠症候群のケース/徐脈のケース/不安定な頻拍のケース/安定した頻拍のケース/急性脳卒中のケース

ご購入について

お近くの書店にてご注文ください。

書籍取扱店

 

下記オンライン書店でもご購入が可能です。

アマゾンで購入   メテオ・メディカルブックセンターで購入   Honya Clubで購入   エルパカBOOKSで購入
[お問い合わせ先]TEL:03-4533-1104 / E-MAIL:sales-p[at]syg.co.jp
※スパムメール防止のため[at]と表記しています。お手数ですが送信する際は[at]をアットマークに変えてください。